top of page
  • takayuki

女性の不動産投資。競売不動産を購入するための心得




前回の続きです。


競売のリスクや仕組みのお話をしてきました。


競売を利用するのは、あくまでも安く物件を手に入れるための手段です。


なので、競売以外で物件を安く仕入れることができることができる方は競売を利用する必要はありません。


しかし一般の市場からしか購入できるルートをお持ちでない方にとって競売は十分魅力的な手段であると私は考えています。


前回の最後でもお話した通り、「最終的には自己責任での解決」これがすべてです。


なので、どのような問題が起こるかわからない不測の事態も想定しないといけない。そんなことを考えると多少価格が高くても一般の市場で不動産を購入する方が、安心、安全と考えられる方が大半です。


実際、競売の実務をしていた私も同意見です。


しかし、一般の市場で安く購入できる物件が少ないことを考えると、結局は絵に描いた餅で終わってしまいます。


まとまったお金がないから・・・


怪しいし・・・・


手間暇かかりそうだし・・・・


どれも間違った意見でなく、どれも正しい意見ではないと私は思っています。


本当に手に入れたいものは、何とかして手に入れる方法を考えませんか?


例えば、洋服やカバン、旅行など、欲しいものがあったらどうすれば手に入れることができるか考えますよね。

一番はお金を貯めるという選択になるかと思いますが。早くお金を貯めるために月々の出費を抑えたり、もしくはお金を借りるという選択を選ばれる方もいてるかもしれません。


ようは、手に入れるために何かしらの行動をとっているということです。


それと同じ考え方だと思うのですが、金額の桁はどうしても変わってしまうのと、リスクがある、わかならいことへの対応として興味関心はあるけど、最後の最後自分の気持ちはそこまでついていかないと感じておられる方ていませんか?


ご自身がそう感じておられるようであれば、それはご自身が選んだ選択なので間違いはないと思います。


そんな中でも、では、どうすればそのリスクを解消できるのか?そこに思考が動いた方は次の段階である競売不動産の魅力を知ってほしいです。


何度も言ってますが、


不動産投資の成功のカギは、「不動産を安く購入すること」これは欠かせません。


他にも、人気のあるエリアなのか?将来性はどうなのか?諸々見る点はあります。


この競売での入札を行うとそれらすべて、そうなりたいと願う方は最終的にご自身でも目利きができるようになることも可能です。


逆にそれらすべて面倒なので任せたい。そう思われる方は私がサポートさせて頂けます。


なので、どちらを選んで頂いても大丈夫なんです。


不動産投資をされたことがない方は、不動産投資とはどんなものか?どんな仕組みなのか?どれほど儲かるのか?


色々ネットで検索されている方もいてるでしょう。


そこで目にする記事には、どんなことが書いてますか?


非常に魅力あるお話から、なんだか難しくてピンと来ない。それぞれ感じられることが多いと思います。


私自身、そのような記事を見て感じるのは、成功されている方の経験談の話や、失敗談もありますが、今成功している話はよく見るんですが、それまでの過程は割とさらっと書かれていることが多いように感じました。


皆さんはどうでしょう?


恐らく皆さんが知りたいのは、一番最初に不動産投資をした時の話が聞きたくないですか?

僕が初めて不動産投資をするならそこが一番知りたいです。


不動産投資の魅力は将来に対する安心。


将来の自分を思い描くうえで一番不安になり安心できるのは、やはりお金だと思います。


生涯働き続けることができるのであれば、そんなに不安を持つことはないかもしれませんが、必ず働けなくなる年齢に誰しもなりますよね。


不動産投資を考えたときにいつも思うのは「アリとキリギリス」の話なんです。


若くて働けている間は、自分の趣味や楽しみに時間とお金を使い、働いていればお金は毎月入ってきますよね。


それが、次第に結婚したり、子供を出産されたり、子育てしたり、家を買えば家の住宅ローンを支払ったり、中には親の援助などもでてきたり。


そんな環境の中でも将来のことを考えて毎月貯えを作って将来に備えている。一般的な方は大半そのような生活をイメージされていませんか?


競売の話と似てるんですが、住宅を購入して何事もなく住宅ローンを完済できればよいのですが、途中で何かイベントやアクシデントが起こることで返済ができなくなる方がいてるのも事実です。

誰しも自分は違うと思って生活されていると思いますが、いつ何時自分の番が来るかわかりません。


まして、ご自身が住宅ローンを組んでいれば覚悟はできるかもしれませんが、ご結婚されて旦那さんがそのような立場に置かれたらどうでしょう?


競売の占有者とお会いして退去のお話をしている中で、まさか自分がこのようなことになるなんて思ってなかったとお話される方が多くいらっしゃいました。


毎月コツコツと収入から貯金をして将来に備えることも大切ですが、貯金を取り崩して生活していくのは、あったものを失っていく怖さもあります。


それが、毎月安定した家賃収入を得ることで自分が働けなくなった将来、もしくは収入が減ってしまった時のことを考えて早い段階から不動産投資で不動産を持っておけば安心できると僕は思っています。


だからといって、高額な不動産を購入するのはよくよく考えて下さいね。


借入をして不動産投資をするのは、本当の不動産投資家としてされるならばありかも知れませんが、借金だけ増えて収入と返済のバランスが崩れたおしまいです。


そうならないためにはどうするか?


ご自身の目利きを養うことなんです。


前の話に戻りますが、ご自身の目利きを養う上では競売のコンテンツは何よりだと自信をもってお伝えできます。


まずは競売の【3点セット】に慣れていきましょう!


そして、競売の中から宝となる不動産を見つけていきましょう。



 

本ブログのコンセプト

 

このブログでは、女性のための不動産投資を目的とした競売入札による物件のシミュレーションをしています。


男性と女性では、女性の方が様々なイベント(結婚、出産、一人での生活etc)で不安定に陥る可能性があります。


そんな女性の方の安心できる投資として「不動産投資をご紹介しています」


不動産投資はお金がないとできない?


高額なお金がかかる?


騙されてる?


信用できない?


わからない?


初めて始めるビギナーさんへ向けてが当サイトのプランニングです。


コンセプトは簡単です。3つだけ。


1.女性のための不動産投資

2.500万円以下の不動産投資物件を購入

3.競売を利用した市場よりも安い価格で物件を購入(利回りUP)


これにより20年~30年先で毎月の家賃収入で将来の収入の不安を解消するお手伝いをしております。


女性だからこその目線がこの不動産投資物件には有効に働きます。


多くの女性の皆様の将来の幸せを心よりお祈り申し上げます。


閲覧数:1回0件のコメント
記事: Blog2_Post
bottom of page