top of page
  • takayuki

不動産競売落札後の物語。vol.19

更新日:2021年11月22日



前回は、不動産競売入札は

『不動産競売落札後の物語。vol.18』というテーマで書かせて頂きました。



私の振り返りも兼ねて『不動産競売落札後の物語。シリーズにてお届け致します。』


こちらについて書き記していきます。

どんな方が占有者として登場してくるのか?どんな経緯があったのか?

これからの皆様の参考になれば幸いです。


『残置物想い出品①』


不動産競売落札のお部屋の中で、あるあるのお話になります。


室内の荷物を残したまま、退居される場合。すでに退去されていたので、荷物が残っていた。


そのような場合をさしています。


今回のケースは

すでに退居されていた場合でした。


鍵屋さんを手配して、鍵をあけてもらうのですが、破壊解錠で鍵を開けます。


そして、作業してもらっている間に室内へ入り、部屋の様子を見てまわります。


まずは人の気配があるのか、ないのか?


何か連絡をとる方法がないものか?


そして、お部屋の中にある不用品。

残置物を確認していきます。


そこで、今回見つけれたのは


『刀』でした。


模造刀のようでしたので、特に届出することなく、ゴミ処分で廃棄しました。


すでに退居してしまっている方のお部屋に入る時は、色々なことを考えて、対処方法を事前にシミュレーションをし、何起きてもすぐに対応できる準備。


これだけは、常に注意をしてました。


まして、退居済みのお部屋の住人さんはどんな方がお住まいだったか、それもわかりません。


ちなみに

今回落札したお部屋は、私は乗り気でなく、他のスタッフが入札を希望したお部屋でした。


なので、今までとは違う緊張感もありつつ。


そうそう、

これは刀とは関係がないと思いますが、

キッチンのシンク内では、包丁などの刃物かと思われる傷がいっぱいついてて、よく見ると、シンクに穴が開いてるし!


こんなキッチンのシンクは、初めてでした。


なんか、妄想の話になりますが、


ご夫婦で住われていて、何か喧嘩みたいなことがあると、刃物を見ると、落ち着く人が住んでいたのか?


模造刀といえど、家に置いてる方は普通いませんよね。


奥様と考えられる方は、美容系のお仕事をされている様子は感じられましたが、旦那さんのことは、わからずじまい。


たまには、こんなミステリーなことも起こり得ます。


ただ、よかったのは、


さまざまなテストをお部屋ですることができたことでした。


テストとは何か?


リフォームです。


一般的なリフォームをするとコストが高くなるため、コストを抑えても、パフォーマンスがUPする方法を試して、よい結果を得られました。


売却は少し苦戦して10ヶ月程度要してしまいました。


毎回思うことですが、売れてなかったお部屋は、いわゆる問合せがほとんどありません。


それが、突然、あちこちの不動産屋さんから電話が入り、案内に行きたいと。


同じお客様が、問い合わせているのか?

複数のお客様が、それぞれに問い合わせているのか?


そこまではわかりませんが、問合せが一気に増えて気がつけば売却に繋がっている。


そんなことがお客様の見えない裏側で起こってます。


これが、いいな!

って、感じたら、同じように感じている人がいて、前後で買えたり、買えなかったり。そんな事が起こっています。


YouTubeちゃんねる

『不動産屋ちゃんねる』

こちらでも、色々と情報を配信しています。よければ、そちらもチャンネル登録の上、ご覧下さいませ🤗


https://youtube.com/channel/UC6tfWMQ9mbEdcG1EkCSCkMQ



 

本ブログのコンセプト


 


このブログでは、女性のための不動産投資を目的とした競売入札による物件のシミュレーションをしています。

男性と女性では、女性の方が様々なイベント(結婚、出産、一人での生活etc)で不安定に陥る可能性があります。

そんな女性の方の安心できる投資として「不動産投資をご紹介しています」

不動産投資はお金がないとできない?

高額なお金がかかる?

騙されてる?

信用できない?

わからない?

初めて始めるビギナーさんへ向けてが当サイトのプランニングです。

コンセプトは簡単です。3つだけ。

1.女性のための不動産投資

2.500万円以下の不動産投資物件を購入

3.競売を利用した市場よりも安い価格で物件を購入(利回りUP)

これにより20年~30年先で毎月の家賃収入で将来の収入の不安を解消するお手伝いをしております。

女性だからこその目線がこの不動産投資物件には有効に働きます。

多くの女性の皆様の将来の幸せを心よりお祈り申し上げます。

閲覧数:10回0件のコメント
記事: Blog2_Post
bottom of page